小人之本懷

文出維基大典
跳至導覽 跳至搜尋

小人之本懷日言クズの本懐,クズ即屑也,小人之謂也;白話譯「人渣的本願日本漫畫也,橫槍萌果畫。初載於《月刊Big Gan Gan》,自二〇一二年,迄二〇一六年五月,風行凡百萬冊。二〇一七年元月,始製動畫,電視劇。今既刊七卷。

事情[]

安樂岡花火、粟屋麥,高中生也。情似相投,意似相合。惟花火鍾其鄰鳴海,麥慕其女師皆川茜。二人雖心有所慕而不得,煢然不樂。遂約為侶以相舐。號曰契約侶。復有女生鷗端氏、繪鳩氏,鷗端幼與粟屋知,粟屋、安樂岡既相為侶,鷗端嫉之。繪鳩嘗遇賊於途,賴安樂岡相救得全。固懷其恩矣,復生愛戀。是故六人之中,曾無一人舒其本懷,申其原衷也。

刊行[]

引據[]

  1. クズの本懐 1巻 公式サイト
  2. クズの本懐 2巻 公式サイト
  3. クズの本懐 3巻 公式サイト
  4. クズの本懐 4巻 公式サイト
  5. クズの本懐 5巻 公式サイト
  6. クズの本懐 6巻 公式サイト
  7. クズの本懐 7巻 公式サイト