井原市

文出維基大典
跳至導覽 跳至搜尋

井原市日本岡山縣

平成十七年,併美星町,承彼『光害防止條例』,為日本防光害之先。[一]

地處吉備高原,鄰於廣島縣福山市,亦屬福山都市圈[二]

[]

昭和廿八年,後月郡井原町、後月郡西江原町、後月郡高屋町、後月郡荏原村、後月郡木之子村、後月郡縣主村、後月郡青野村、後月郡山野上村、小田郡稻倉村、小田郡大江村合,而爲井原市。

平成十七年,倂後月郡芳井町、小田郡美星町。而後月郡廢。[一]

[]

  1. 一點〇 一點一 井原市総務部企画課 編 『井原 ‐ IBARA CITY 』 井原市覧、井原市役所、西历二〇〇七年(平成一十九年)三月、三十九頁。
  2. 井原市総務部企画課 編著 『井原 ‐ IBARA CITY 』 井原市勢覧(資料編)、井原市役所、西历二〇〇七年(平成十九年)三月、五頁。

它典[]